So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ワイン ブログトップ

期待してます! [ワイン]

ようやく仕事がひと段落つきました。
とかなんとか言って、今日は原稿1本で終わりだったんで、
締めくくりとしては、まったりペース。
原稿を書きながら、行き詰まると
カーポートの地面(コンクリート)にこびり付いた汚れを
ワイヤーブラシで落としたり…で、割と楽に終えることができました。

さて、明日は初めてピーロートジャパンさんのワイン試飲会に行ってきます。
ピーロートさんとは、もうかれこれ3年ぐらい?のお付き合いになりますが、
いつもいいタイミングで電話をもらい、担当の営業の方おすすめの銘柄を注文し…
っていうわけで、実はその方の顔を知りません。
それでも毎回、私好みのハズレのないものを知らせてくれるので、安心して買うことができています。

明日はどんな銘柄がリストアップされているのか、楽しみ。
&もしいつもお世話になっている営業の方がいらっしゃれば、お会いできるのも楽しみ。

試飲後、昼間っから赤い顔して街を歩くのは少々気が引けますが、たまにはいいですよね〜
気に入ったものがあれば、購入してこようと思っています。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Baron de Lajoyosa [ワイン]

昨日の夜、タフなミーティングが終わって、
家にメールをしたら、「今日はこんな料理です」っていう写メとともに、
「今夜はワインですか?」のひとことが添えられていました。
もちろん返事はYES。それを楽しみに急いで帰って風呂に入り…。

待っていたのがこのワインです。バックラベルによれば、「バロン・ド・ラホヤサ」と日本語表記。
グラン・レゼルヴァでビンテージは1998年でした(ちょうど10年前!)
初めて飲む、エスパーニャ産です。

コルクを抜き、30分ほどでグラスに注ぎました。
香りがとても芳醇で、花粉症真っ最中の家内でさえ、その立ち方が分かったようです。
口に含むと、ファーストインパクトが強い印象。でも口の中で後になって甘みが広がり、
とても美味しくいただけました。

これも私たちが大好きなフルボディタイプですが、前回のゲキとは違った
パッションがあるような…。
またまた、ピーロートジャパンさん、感謝です。

少し余談になりますが(このブログ自体が余談の塊!?)、
今週はあまり更新できなかったなぁ〜。
仕事が忙しいってこともありますが、最近、視野がそちらばかり向いてて、
ゆっくり自分の身の回りを見るゆとりがなくなっているように感じます。
いつも気持ち的にはリフレッシュして、いろんな物事を感じられる自分でありたいと
思っているのですが…。
ボチボチ、ユルユルで行かないとね〜。疲れちゃいますよね〜
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

terra di gechi(テッラ・ディ・ゲキ) [ワイン]

昨日の夜、一日遅れの卒業祝いで飲んだワイン。
これがビックリするほど美味しかったので、新しいカテを作って残していきます。

イタリアのワインで、ビンテージは1998年。赤。
コルクを抜いて、40分ほどしてから飲みました。

もともとサンテミリオンのようなフルボディが好きなんですが、
これはそれとはまったく違う力強い(でも甘い)香り。
口に含むと、その香りはより鮮明になりながらも、
滑らかに、そして爽やかにのどを通り越していきます。

いつもワインをお願いしている、ピーロードジャパンさんのおすすめで
購入しましたが、担当の営業マンW氏の推奨銘柄はハズレがなく、
今回も、とても嬉しくなる逸品でした。ありがとうございます。

このワインといっしょに、スペイン他のものも取り寄せたので、
早く試したいのですが、
実は家内の花粉症がひどく、彼女は香りも味も十分に楽しむことができません。
なので、次回ワインパーティは、ゴールデンウィーク開け。
花粉が収まった頃までお預けです(ちょっと悲しい)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ワイン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。