So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お台場さんがんばって!

朝の仕事はテレビをつけながらしています。
合わせるチャンネルは、大抵、大塚さんの頃から見慣れた放送局。
朝6時台から9時半過ぎまでは、この放送局の音声を聴き、
その後ラジオか音楽に移るのがパターンです。

そんな私にとって、気になることがひとつ、ふたつ。
アナウンサーの原稿読み&フリートークが、最近気になってしかたがありません。
「○○○が」、「○○○は」という主語が
「○○○がぁ」、「○○○はぁ」と読まれることがとても多い。
文字にするとうまく伝わらないと思いますが、これがとても気になるのです。

それともう一つは
「○○○○なんですけど〜○○○ですが〜○○○○と思いますが」と、
ずっと逆接で言葉をつなぐクセ。
(これは8時からの番組に出ているアナウンサー/レポーターのスタジオトークで多い)。
口語といえども主語、述語をもう少し意識して話しませんか。
そうすれば不要な逆接はなくなると思います。

昨日の同番組では、その前日からほぼ全ての放送局が
「南木曽(なぎそ)」を正しく読んでいたのに、
「みなみきそ」と言っていた人もいて、とても残念な気がしました。

アナウンサーの言葉遣いが気になるのは、私だけでしょうか?
でも、言いたい!お台場さん、がんばって!!
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。